PROFILE

Electone

Piano

​Compose

​中野正英 エレクトーン

中野 正英(Masahide Nakano)

 

最新のエレクトロニックミュージックからオーケストラや環境音楽などのアコースティックな作品まで扱うジャンルは幅広く、それらを融合させた独自の音楽ジャンルや印象的なメロディーや独特のハーモニーなど唯一無二のサウンドを発信し続けている。ヤマハエレクトーンコンクール2008で第2位受賞後、音楽活動を開始。国内でのコンサート活動の他、'10年中国8都市、'11年中国9都市/香港/シンガポール、'12年中国3都市、'13年タイ、'15年マレーシア、'16年中国6都市、'17年シンガポール、'18年台湾3都市でコンサートツアー、'19中国成都・上海でのイベント出演も行う。'12年セルフプロデュースライブ「LIVE.1」を開催。'13年1st.CD「gonna be brave」をリリース。ヴァイオリ二スト中西俊博プロデュース 「中野正英×ケナン・ルイ・ウィジャヤ」を東京と大阪で開催。'15年ポップスコア『ボレロ-electro remix-』」を発刊。同年5月ヤマハ銀座スタジオで開催のコンサートも大成功を収める。'18年2nd.CD「いちばん、たいせつなもの。」と同タイトル エレクトーン曲集をリリースし、発売記念ライブも開催。

また「ヤマハ音楽教室」Webムービーへの楽曲提供や

ヤマハホール館内音楽制作、各種イベント音楽など作家活動の他、ライターとしても活躍している。



東京都出身 国立音楽大学 卒業 
ヤマハエレクトーン演奏グレード2級

ヤマハエレクトーンコンクール2008 第2位 受賞

© 2023 by Vergemusic.com